採用別インタビュー紹介

若手社員インタビュー

所属:住宅開発部
入社:2016年

Q1. 太陽ハウスを知ったきっかけは?
学内企業セミナーです。
Q2. 入社を決めた理由は?(具体的に)
太陽ハウスには「横の力」を感じました。一人のお客様に対して賃貸物件を紹介するだけでなく、そのお客様のご両親の高齢者住宅入居のサポートや、家庭を持った時に注文住宅の案内など、一回きりではなくお客様に寄り添い、支えることが出来ると思い入社を決めました。
Q3. 説明会・内定者懇親会・イベント等参加を通して感じた社風・社員の印象は?
私は本社の近くに一人暮らしをする予定で、そのことを社員の方に話したら私の為に管理物件を探してくれたり、緊張している私に対して気さくに話しかけてくれて、とても優しく、アットホームな職場という印象でした。
Q4. 学生の皆さんへ就職活動のアドバイス
様々な情報を受け取り、そこから自分のやりたいこと、考えをまとめるのは簡単なことではありませんし、失敗することもあると思います。私はしっかりと面接の練習をしたのに本番では何を言うか真っ白になった事もありました。もしかしたら似たような経験をする方もいるかもしれません。落ち込んでもいいと思います、ですが、それをただの失敗としないで経験にして次への糧にしてください。就職活動は自分を見つめなおせる貴重な経験になります。

所属:建築営業部
入社:2016年

Q1. 太陽ハウスを知ったきっかけは?
就職活動中にマイナビでエントリーする会社を探していたところ、太陽ハウスを知り、会社説明会に参加させていただきました。
Q2. 入社を決めた理由は?(具体的に)
私は、住まいに関わる仕事がしたかったので、就職活動中は不動産や建設系の会社に絞って探していました。そのひとつに太陽ハウスがありました。会社説明会に参加させていただき、社員の方に親身になって話を聞いていただいたのと、 自分のやりたいことが一致していたので、漠然とこの会社に入りたいと思いました。入社を決断したのは、会社説明会の後の面接でした。今まで、さまざまな会社の面接を受けてきましたが、太陽ハウスの面接が一番リラックスしてありのままの自分を出すことができ、入社しても自分らしく働けると思ったので、私は入社を決めました。
Q3. 説明会・内定者懇親会・イベント等参加を通して感じた社風・社員の印象は?
これまでに説明会、内定者懇親会、感謝祭に参加させていただきましたが、社員の方はとても気さくで優しく、明るい職場で働きやすそうな環境だと感じました。
Q4. 学生の皆さんへ就職活動のアドバイス
これから本格的に就職活動が始まり、不安だと思います。 ですが、就職活動は自分から動かないと何も始まらないので、まずは動き出すことが大切だと思います。もし、そこで息詰まったら、学校の先生や先輩に助けてもらうことも大切だと思います。あとは、今まで自分がやってきたことを自信持ってやれば、会社の人に伝わると思います。就職活動頑張ってください!
所属:管理部
入社:2015年
Q1. 太陽ハウスに入社したきっかけは?
地域に根付いた、人との距離が近い会社で仕事をしたいと思ったからです。また、会社説明会に来た際に社員の活力とアットホームな雰囲気を感じたことも決めての一つです。
Q2. 会社の雰囲気は?
親しみ易く、働き易い雰囲気です。
Q3. 仕事をしていて嬉しかった瞬間は?
お客様に「ありがとう」と感謝された時です。これからもお客様に満足していただけるよう仕事に取り組んでいきたいと思います。
Q4. 太陽ハウスを漢字1文字で表すとなに?
「陽」
社員、会社が太陽のようにとても明るいからです。また、この明るさをお客様、地域の方に届けることのできる会社だからです。
Q5. 学生の皆さんへメッセージ
就職活動中は自分のやりたいこと、将来像など多くのことで悩むかと思います。ですがその経験は必ず社会に出てから役立ちます。不安や緊張があるとは思いますが思い切って行動してみてください。
所属:管理部
入社:2015年
Q1. 太陽ハウスに入社したきっかけは?
「何でも建てます」という建築部の掲げる言葉の通りに様々な事業を展開しているところに魅力を感じ、入社を決めました。また、大学時代には体育学部で運動・健康について学んでいましたが、高齢化の進む現代社会の問題を「サービス付き高齢者向け住宅」という形で少しでも緩和しようという取り組みに感銘を受けたことも入社を決めた理由のひとつです。
Q2. 会社の雰囲気は?
若手からベテランの社員まで、業務の中での連携はもちろんのこと社内ですれ違うときにも笑顔で挨拶をするような環境です。他部署の先輩社員へも質問しやすいのかなと思います。
Q3. 仕事をしていて嬉しかった瞬間は?
入居者のご家族から「やっと安心できるところに入居させることができた」と言われた時です。高齢者の方が今までの生活より安心・安全に生活できる環境を整えられたのかなと思います。
Q4. 太陽ハウスを漢字1文字で表すとなに?
とても悩みますが・・・「輪」ですかね。部署の輪、会社の輪、地域の輪と様々な輪に囲まれて日々の業務を行っています。松戸を中心に輪のように広がるエリアで仕事を行い、様々な方と出会います。そんなことから「輪」という言葉を選ばせていただきました。
Q5. 学生の皆さんへメッセージ
自分の好きなこと、やりたいこと、できることを精一杯発揮できる環境を選べる力をぜひとも身につけていただきたいと思います。数多くある企業の中から自分の目標となる会社を探し出すことは至難の業かと思いますが、興味・好奇心を持って探し回っていけば、きっと自分の「入りたい」と思う会社と出会えるかと思います。「運と縁」を味方につけて頑張ってください。
所属:建築部
入社:2015年
Q1. 太陽ハウスに入社したきっかけは?
説明会や選考で会社を訪れた時に、先輩社員のアットホームな雰囲気や、説明会で太陽ハウスという会社がどれだけ地域を大切にしている会社なのか、また地域にとってどのような存在になりたいのか、会社の明確な目的が分かったため入社を決めました。
Q2. 会社の雰囲気は?
上司や先輩との距離が近く、和気藹々とした会社です。
Q3. 仕事をしていて嬉しかった瞬間は?
やはり現場が竣工した瞬間です。自分がこれまでやってきた業務が形として反映されるため、良い建物が出来た時は「やってよかった」という気持ちになります。
Q4. 太陽ハウスを漢字1文字で表すとなに?
「和」です。
部署内だけではなく他部署の方とも仲が良く、またお客様とも良好な関係を全社員が築いており、互いに切磋琢磨しながら成長出来る会社だと思ったためこの漢字を選びました。
Q5. 学生の皆さんへメッセージ
就職活動は自分の将来を決めるかもしれない人生の転機です。自分はどのような仕事をしたいか、どのような人達と仕事がしたいのか、しっかり自己分析して後悔のない選択を出来るように頑張ってください。
所属:総務部
入社:2014年
Q1. 太陽ハウスに入社したきっかけは?
もともと「人と深く関わる仕事に就きたい」という考えがあり、お客様の住まいづくりに貢献できる建築・不動産という業種に興味を持った事と、私の面接をして下さった人事の方が他の会社とは違い、ありのままの私を見ようとしてくれていると感じたからです。
Q2. 会社の雰囲気は?
アットホームな雰囲気です!社員の方は明るく、おもしろい方が多いです。業務を教えて下さる先輩も、分からないことがあったら丁寧に教えてくださいます。
Q3. 仕事をしていて嬉しかった瞬間は?
私に依頼をして下さった案件が無事に終わり、「ありがとう」と言って頂けたことです。がんばってよかったなという気持ちになります。
Q4. 太陽ハウスを漢字1文字で表すとなに?
「動」
会社が常に目標に向かって動いており、社員の動きも活発な会社です!
Q5. 学生の皆さんへメッセージ
多くの企業の中から自分たちの働く会社を見つけるというのは大変な事だと思います。どんなきっかけでもいいので、自分が働きたいと思う会社を見つけられるよう、積極的に行動して頂ければと思います。たくさん悩んでも最後に決めるのは自分自身です。自分の決断に後悔が残らないよう、就職活動頑張ってください!
所属:建築部
入社:2013年
Q1. 太陽ハウスに入社したきっかけは?
私は元々、家庭環境から「家」や「建物」に興味がありました。また、仕事をするなら誰かのためになる、やりがいのある仕事をしたいと考えていました。そんな中で、説明会で会社を訪れた際の雰囲気と社員の方の人柄に好印象を持ち、地域に根付いた会社という事がわかり、入社したいと思うようになりました。また、社長からの熱いお言葉が今でも忘れないほど心に残っており、成長出来る場だと思えました。
Q2. 会社の雰囲気は?
会社の雰囲気はとてもアットホームであり、人見知りの私でも自然と溶け込む事ができました。個性が強い方も私を含めたくさんいますが、それもいい部分であり、笑顔が絶えない会社です。いい意味で私が抱いていた”会社”とは違い、仕事に対する意欲も自然と出てくる環境です。
Q3. やりがいは?
お客様に名前で呼んで頂いた時です。仕事をしていて自分の名前を呼んで頂くと、覚えて頂いているという感動と同時に、背筋もピンッとなり、頑張ろうという気持ちにさせていただけます。
Q4. 太陽ハウスを漢字1文字で表すとなに?
「光」です。
理由は、太陽ハウスの太陽の光であり、不動産業として未来への架橋となる存在であること、そして、挑戦していく会社としての希望の光ということ。さらには、地域の方々から信頼され、必要とされることからも、「栄光の架橋」になりたい願望からこの言葉を選びました。
Q5. 学生の皆さんへメッセージ
学生の皆さん、社会人になることはとても大変なことであり、不安な気持ちで一杯だと思います。私もはじめは不安しかなく、心配事だらけでした。しかし、太陽ハウスの先輩方は優しく、どんどんと挑戦させてくれます。自分自身の可能性が広がる場所なので、私もどんどんとチャレンジさせてもらっています。とてもやりがいのある事ばかりなので、毎日刺激的な日々がおくれます。
所属:建築部
入社:2013年
Q1. 太陽ハウスに入社したきっかけは?
色々あるのですが、一番の決め手は社風です。
大学3年生の12月から就職活動を始め、合同説明会等を通じてそれなりに色んな会社を見てきました。
なかなか内定が出ず、エントリーしていた企業も底をつき始め、電車の窓から偶然見つけたのが「太陽ハウス」でした。
「お客様の満足・幸福、社員の幸福、会社の発展を等しく実現する」という、今までの会社とは一風変わった経営理念に魅力を感じ参加した会社説明会で、地域貢献大学やお客様感謝祭等の経営理念をどのように実践しているか等を知り、さらに興味がわきました。
選考を通じて面接をしてくださった総務や役員の方とお話をする度に、この人達と働けたらいいなという思いが増していたので、内定を頂いた時には他社の選考を全てお断りして、入社を決めました。
Q2. 会社の雰囲気は?
まだ入社して日が浅いですが、選考中に感じていたアットホームな雰囲気とズレはありません。
就職活動中は社会人として働く事のイメージが描けず不安で一杯でしたが、どこの部署の方も皆さん優しく、面白い方ばかりです。
Q3. やりがいは?
初めて自分で契約書類を揃えて役所に持って行き、受理された時です。
私は入社してすぐ、3カ月後に退社する先輩から官庁工事の「入札」に係わる仕事の引き継ぎを行いました。
役所に提出する書類の全ては、完璧でなくてはいけません。提出時には目の前で全ての書類に鉛筆でチェックされます。
入札と言う馴染みのない仕事で分からない事だらけでしたが、無事に提出出来たことで自信が付きました。
今までは、殆ど毎日先輩からたくさんの事を教えて頂くのに精一杯で、他の人から何かを頼まれる事はあまりありませんでした。
先輩が退社され、自分の仕事の傍ら、少しずつ周りの人がどんな仕事をしているのか見る余裕が出てきて、その中で今の自分に出来る事はお手伝いさせて頂いています。
これからどんどん出来る事を増やしていき、仕事を任せて貰えるような役に立つ人間になれるように頑張ります。
Q4. 太陽ハウスを漢字1文字で表すとなに?
「陽」意味:明るく暖かい・ひなた
太陽ハウスという会社のイメージも、社内の雰囲気も言い表していると思います。
Q5. 学生の皆さんへメッセージ
就職活動を通じて出会ったある企業で、「何をするかより、誰とするか」という言葉を聞いてなるほどなと思った事がありました。
もちろん、せっかくの新卒というチャンスなので「自分のやりたい仕事」が出来る会社を見つけるのはとても重要だと思います。
しかし、どんなに自分のやりたい事でも、そこで働く人たちと波長が合わなければ長く続ける事は難しいのではないかと思います。
人それぞれ社風の合う合わないは違うと思いますので、視野を広くもって、たくさん自分の足を運んで、ぜひ自分に合った会社を見つけて下さい。